スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋

スピッツ ディスコグラフィー

10thアルバム 「三日月ロック」

2002/09/11 リリース。
いい意味で肩の力を抜いた、自然体ロックの名盤アルバム。

スピッツ 三日月ロック
→Amazonで購入する
01. 夜を駆ける
02. 水色の街
03. さわって・変わって
04. ミカンズのテーマ
05. ババロア
06. ローテク・ロマンティカ
07. ハネモノ
08. 海を見に行こう
09. エスカルゴ
10. 遥か(album mix)
11. ガーベラ
12. 旅の途中
13. けもの道

01. 夜を駆ける

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★★★
出だしのしっとりとしたピアノがイイ感じ!しかもシンプルなベースとかドラムのリズムとか、演奏的にかなりツボです。一曲目がこういう曲調のアルバムってスピッツでは珍しいですよね?
夜が明けていく、何かが始まろうとする予感に満ちた一曲。

02. 水色の街

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
サビが「ラララ…」だけという、とってもシンプルな曲。Aメロも言葉少なにフレーズを繰り返すだけなんだけど、だからこそ「会いたくて…」という気持ちがひしひしと伝わってくるような、そんな感じの曲ですね。スピッツだからこそ歌えちゃうんだろうな。

03. さわって・変わって

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★★★
シングル化される前にライブでお披露目されて、一発で気に入った曲。こういう明るいバンドサウンドとエッチな歌詞が好きです☆ これはビデオクリップも好きな路線でお気に入り。間奏でメンバーが一瞬一時停止状態になるシーンで、マサムネの頬にマイクの影が映ってルパン三世っぽく見えるのは私だけでしょうか?(笑)
ちなみに韓国ライブでマサムネ、この曲を「Touch me, and we change」と紹介したそうです。

04. ミカンズのテーマ

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★★☆
これは演奏がかなり好きです。全体のリズムとか、間奏の中華っぽいギターとか。バカバカしい歌詞も好き。ミカンズっていうバンド居ないよねってことで、架空のバンド「ミカンズ」のテーマソングを作ってみたそうです。これを機にミカンズっていうコピバンが全国各地で結成されてそう☆

05. ババロア

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
いきなり打ち込みのダンシングな曲。 どこかくるりっぽい雰囲気ですね。オトナ味なスピッツ!

06. ローテク・ロマンティカ

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
なんとなく、このアルバムのジャケ写にピッタリな曲じゃないですか?
ちなみにこの曲に出てくる「ブーガルー」っていうのは、おしゃれでエッチでソウルフル?なラテンのリズムのことなんだそうです。

07. ハネモノ

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★★☆
カルピスのCMソングとして書き下ろされ、話題になった曲。最初は歌詞が無くてル〜ルル〜ル〜ル〜♪って声だけのCMでした。シングル化に伴い、バンドサウンドでカムバック!文句ナシで大好きです。サビもいいけど、Aメロのシンプルな演奏がモロ好みなのです…。

08. 海を見に行こう

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
チェンバロが印象的な、アコースティック全開な曲。途中でドラムとベースが入ってくるところが好きです!

09. エスカルゴ

仮タイトル:ザンダー
お気に入り度:★★★☆☆
これはイントロからカッコイイ!特にAメロが好きです。そしてサビの「君に届きたい」という歌詞!私はやっぱり「届きたい系」の歌が好きだなぁ〜。

10. 遥か(album mix)

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
ドラマ「ラブストーリー」 の主題歌でおなじみの曲。シングルバージョンと何が違うんだろうと思ったら、間奏のドラムが消えてました。(他にも色々違うんだろうけど私には分からない…。)ビデオクリップも不思議な夢みたいな作りで好きです。

11. ガーベラ

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★★☆
シングル「さわって・変わって」のカップリング。静かに忍び寄る感じのサウンドがたまらない、大好きな曲のひとつです。

12. 旅の途中

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
王道スピッツな曲ですね。アルバムで言うと「空の飛び方」に入ってそう!?

13. けもの道

仮タイトル:?
お気に入り度:★★★☆☆
サビがチャゲアスの「SAY YES」っぽい?まだまだ行くぞー!という応援歌的な曲ですね。アルバム的にも、次につながっていく感じがします。

スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋
(c)*Magnet* Megumi

inserted by FC2 system