スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋

スピッツ ライブレポート

SPITZ JAMBOREE TOUR '98 fake fur
1998/06/26 三重県文化会館

前々日の名古屋公演の興奮冷めやらぬうち、またもや行って参りましたスピッツのライブ。この頃私はスピッツの私設ファンサークルに入っていたんですが、同じく会員だった三重のMちゃんという方がこの日、一緒に行く人を募っていたんです。で、早速お手紙を書いたところ、一緒に行かせてもらえることになりました。当日、津駅で待ち合わせした彼女とはすぐに意気投合して、会場までの道中、二人ともスピッツの話で大盛り上がり。そしてハイテンションのままライブに突入しました。この日の席は1階席ながらも遠くてちょっと見づらかったんですが、私達はもうノリまくり(笑)。名古屋公演の時はただただ感動してジィ〜ッとしてたんですが、この日はライブをライブとして「楽しむ」ことができました。やっぱりライブは楽しまなくっちゃ!ですね(^^)

この日のセットリストはこちら。

01. ウィリー
02. センチメンタル
03. ミーコとギター
04. 涙がキラリ☆
05. ドルフィン・ラヴ
06. 旅人
07. 歩き出せ、クローバー
08. 冷たい頬
09. 夢じゃない
10. ロビンソン
11. ただ春を待つ
12. フェイクファー
13. 愛のことば
14. 楓
15. チェリー
16. ヒバリのこころ
17. バニーガール
18. スーパーノヴァ
19. トンガリ'95
20. スパイダー
21. スカーレット
22. トンビ飛べなかった
23. 仲良し
24. 運命の人

で、二人して楽しみまくったこの日のライブ。終演後、なんとなんと、Mちゃんの提案で「出待ちをしてみよう!」ということに(笑)。早速、すでに人だかりが出来つつある裏口へ回り、警備員さん達がガードする中、用意された2台のワゴン車の前にスタンバイ。そこへ、しばらくしてからメンバーが現われました。辺りは一気に黄色い歓声の渦となり、私達の目の前にテツヤ&崎ちゃんが登場!マサムネ&田村君はもう1台のほうに乗ったので私達からは見れずじまい。彼らは案の定サササッと乗り込んで行ってしまったんですが、手を伸ばせばほんとに届きそうなほど近くで見れて、もうそれだけで感激!しかも、崎ちゃんなんて顔を上げてこっちを見てニッと笑ってくれたんですよ!!もうとにかく「きゃーっ!!(嬉)」って、みんなで騒いでしまいました(^_^; (アイドル扱いしてゴメンよスピッツ!)…最後まで盛り上がった後、fake fur と大きく書かれた機材トラックの写真を撮ったりしてからMちゃんと惜しみつつ別れ、その日のうちに静岡に戻れそうもなかった私は、途中名古屋で下車して岐阜の実家に帰りました☆とにかく楽しい一日でした(^^) またこういう思い出を作っていけますように…!ありがとうMちゃん!ありがとうスピッツ!!

スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋
(c)*Magnet* Megumi

inserted by FC2 system