スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋

スピッツ ライブレポート

SPITZ JAMBOREE TOUR 2007-2008 さざなみOTR
2008/03/23 静岡市民文化会館

fake furツアー以来、実に10年ぶりの静岡ライブ!思えばベルゲン先行で最初に申し込んだのがこの会場でした。(←当時静岡に住んでたので。)今回は、チケットを取って下さったガーベラさんと、お車での日帰り旅行!せっかく静岡に来たからには…というわけで、藤枝コンビゆかりの地を巡ったり、久能山の「いちごライン」を通って三保の松原へ行ったり、テンジンヤに寄っておにぎりと静岡おでんを食べたりしてから会場へ向かいました♪早速建物の裏にツアートラックを見つけたので、明るいうちにパチリ!(写真はこちら)そしてサイン色紙は、買わないまでも見るだけ…と思ってたんですが、人混みで売り場が分からず(汗)。あとで聞いたところ、静岡のご当地イラストはいちごだったそうです。おぉ〜。ベタに富士山やお茶じゃないあたりが、さすが多数決で静岡のバンド…!?
ちなみに今回は2階7列目だったんですが、座ってみると3階並みに高くてびっくり!天井に熱気がこもって暑いし!でもその上から見下ろす感じがまた新鮮で良かったです。崎ちゃんのドラムもよく見えたし、ホール全体の照明の感じとかも見渡せて、すごく印象的なライブになりました。またしても覚えてるMCの繋ぎ合わせになりますが、どうぞ〜!

お久しぶりの人はお久しぶり!初めましての人は初めまして!と始まったマサムネMC。毎回各階のお客さんに声掛けをするんですが、「2階の人も元気ですか?」のあとに「遠くないよっ」って言ってくれたのが嬉しかった!
ちょうど桜の開花宣言があったばかりで、静岡も少し咲いてるってマサムネが言ったら、お客さんの一人が「満開!」って叫んで、「いや満開じゃないっすけどね(笑)」って会話してたのが笑えました。で、「今日はそこらへんの公園を歩いて…」と言いかけたマサムネ、早速田村君に「そこらへんって言うなよー」と突っ込まれ、駿府公園って言い直してました(笑)。ライブ前にちょこっと散策したそうで、こんな日はマスクしながらお花見したいね、とのこと。そして、「でも夜はまだ肌寒いですよね」って言ったんですが、会場の反応がイマイチで、「………肌寒いだろっ!?」って強引に同意を求めてたのが可笑しかったです(^^) ちなみに前日の夜は静岡おでんを食べたんだそうで…。おでんの話へ持っていくために、肌寒いことにしたかったんだなきっと(笑)。
そして、スピッツは多数決でいうと静岡のバンドなんです、という話題になり、会場から大きな拍手が。実際テツヤと田村君は事あるごとに昔話を暴露し合ってるらしく(笑)、「俺はバンドに幼なじみ居なくて良かった!」とマサムネ。そしたら田村君が、「俺らは別に草野みたいに裏が無いから」と意味深発言(笑)。で、マサムネのことで何か暴露しようとしたテツヤが「マサムネ!ずれてる!」と叫んで、マサムネがヅラを直す手振りをして会場爆笑でした。そして「修復完了!」と言って、修復といえば蓬莱橋が修復完了しましたね〜と地元ネタトーク。マサムネはテレビで見て一度行ってみたいと思ってたらしいんですが、田村君が言うには大した事ないんだとか(笑)。でもテツヤは行って感動したそうです。「昔田村に連れてってもらってね…」って一体どこまでがホントの話なんだか分かりませんが(汗)、終始楽しそうな藤枝コンビでした。
また、バンドを長くやってきて変わった事もあるけど変わってない事もある…というMCでは、マサムネは髪型(笑)で、テツヤはいまだに静岡弁が抜けないとのこと。それでマサムネとテツヤでしばらく「そうだら?」「言ってるら?」とつぶやき合ってました(笑)。そしたら「そうかなぁ?」って言う時は「そうかしん」だよ、と田村君。そうそう!と思いながら聞いてしまいました☆ そういえば静岡在住期間はテツヤより田村君のほうが長いはずなのに、田村君の静岡弁ネタって聞かないな〜と思っていたら、マサムネが、学生の頃田村君の実家からお茶やミカンが送られてきて「草野それ持ってくさ〜」って言われた、というエピソードを話してくれました。で、「その節はありがとうございました」って田村君にではなく客席にお礼を言ってました(笑)。きっとご両親も見にいらしてたんでしょうね(^^)
崎ちゃんは、春は卒業のシーズン…と言おうとして「そくりょうのシーズン」と言ってしまい、すかさずマサムネに「測量?」と突っ込まれてました。崎ちゃんは「言いまつがい」が多くてカワイイ♪そしてこういう時だけ突っ込むの早いマサムネ(笑)。で、「春なのにお別れですかって感じで(会場:笑)嬉しかったり悲しかったりするけど頑張りましょう」というような感じの挨拶をしてたと思います。

そしてアンコールでのメンバー紹介。
田村君の初ライブ体験は、この会館で見たクリスタルキングだったそうです。他にもあのへんの席でラウドネスを見た、とか、このへんの席で誰それを見た、って指差しながら教えてくれました。そして高校の頃好きだった子をデートに誘った時、(この会館で)アルフィーのライブがあるから…と断られたことがあるらしく、「アルフィーめ!」と悔しかったんだとか(笑)。その好きな子の話をする時、テツヤに「実名出すなよ!?」って釘刺してたのがかわいかったです。
クージーは、テツヤに「痩せたら!」と言われて焦った、という話。テツヤは「痩せたよね?」のつもりで言ったんだろうけど、「痩せれば?」という意味かと思ったとのこと。確かにややこしいですね(笑)。
崎ちゃんは春の高校野球ネタで、常葉菊川高校のユニフォームがヤンキースっぽくてイカスね!と絶賛。そしてマサムネと細かいデザインについて語り合ってたけどマニアックで分かりませんでした(^^; で、「菊川って近いの?」「菊川ってどこ?」ってなったんですが、田村君は自分の順番が終わってソデに引っ込んでるし、テツヤはただ傍観してるし…で、キョロキョロしてる福岡栃木組がすごく可笑しかったです。(←間を置いてテツヤが「大井川の向こうだよ」って教えてあげてました☆)
続いてテツヤは唐突に「俺ね寿司好きなのよ」と、よく行くおいしいお寿司屋さんの話。そのお店には、身に覚えの無いスピッツのサインが飾られてるんだそうです(笑)。もう何度も行ってるのに店の大将はテツヤのことをスピッツの人だとは認識してないようで、じゃああのサインは一体何!?ってことで、「居るね!もう一組のスピッツが!」で会場爆笑。みんなも気をつけるようにね〜、とのお言葉でした(笑)。
マサムネは、「静岡のバンド」とは言えなかなか静岡に来れてないので、もっと頻繁に来れるように頑張りたい、というような言葉で締めてました。

こんな感じで、静岡ネタいっぱいの楽しいMCでした〜。ライブ自体が楽しかったのは言うまでもなく!そして田村君の「イェーー!静岡ぁ〜〜!!」というハイテンションな雄叫びも聞けました。ベース弾きながらあんなに連続ジャンプしても軸がブレないって素晴らしい。ちなみにこの日の本編ラストでマサムネ、歌詞間違い&歌詞飛ばしをやっちゃってました。あぁっ、そんな決め所で(笑)。でもその時の照れ笑いがかわいかったです(^^) また、ライブ中に内藤さん(←スピッツの写真を撮ってるカメラマンさんです)を発見!ステージ下からメンバーを激写しているお姿が2階席からでも分かりました♪是非一度あのくらいかぶりつきで見てみたいものです☆

〜この日のアンコール〜
01. 魔法のコトバ
02. 恋のうた
03. みそか
(※本編のセットリストはこちらと同じ)

〜この日のメンバーの服装〜
マ:白いインナーの上にオフホワイトのカーディガン(←スペースシャワーTV生出演の時に着てた服?)
テ:胸ぐりの開いたグレーっぽいTシャツ+黒い中折れ帽子
田:黒のパーカー(?)
崎:黒いインナーの上に白シャツ

テツヤはこの日ははだけてませんでした(笑)。

マサムネはこの日も最後にシェイカー投げてました。あとテツヤが深々とおじぎしてたのも印象的だったなぁ〜。
そしてまたしてもごめんなさい、やっぱり出待ちしてしまいました。静岡ということで、終演後メンバーのご親族やご友人と思われる方々が続々と楽屋へ案内されていて羨ましいことしきり。1分でいいからそんな体験をしてみたい!(^^; …なんてことを思いながらずーーーっと待っていたら、楽屋から出てくるメンバーをキャッチ!(笑) やや離れた所からですが手を振ってお見送りさせて頂きました。テツヤと崎ちゃんはよく分からなかったんですが、マサムネと田村君は見れました。特に田村君が、楽屋から出てきた知人達に会釈をしつつ、こちらにも手を振ってくれたんです!めちゃくちゃ嬉しかった〜〜!
楽しい夜をほんとうにどうもありがとう!そしてまた会える日を楽しみにしています!

Very very very special thanks to ガーベラさん♪

スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋
(c)*Magnet* Megumi

inserted by FC2 system