スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋

スピッツ ライブレポート

ロックロックこんにちは! in 仙台 〜10th Anniversary Special〜
2009/08/22 国営みちのく杜の湖畔公園 みちのく公園北地区「風の草原」

この日の出演アーティストは、出演順にチャットモンチー、スキマスイッチ、MONGOL800、KREVA、ユニコーン、ASIAN KUNG-FU GENERATION、スピッツの計7組。仙台版ロックロックに、開催10周年にして初めて参加して参りました!

まずは前日の夜名古屋を出発し、夜行バスで一路仙台へ。夜行バス自体はスムーズだったのに、仙台に着いてからシャトルバスに乗るまでがバタついてしまった…。でも開場30分前には会場ゲート前に到着!すでにかなりの人数がうねうねと列を作って並んでいました。現地は薄曇りで、晴れそうでもあるし雨降りそうでもある…という微妙な白い空。吹く風がややひんやりとしていました。
さて、ほぼ予定通りに開場し、人の流れに沿って中へ。会場は思ったほど広くなく、森の中の広場という感じでした。それより何よりまず場所確保!ってことで、シートエリアをしばし物色。予定より出遅れたので座れないかも…と不安でしたが、ちょうど田村君側のエリアで一人場所を移ろうとする方が居たので、タイミングよく後を譲って頂きました。ありがとう!早速レジャーシートを広げてスタンバイ。ステージもそれほど遠くには感じなかったし、3箇所設置されているスクリーンが全部見える位置で良かったです。この時点で10時半。
その後、合流予定のたむたむさんが来るまでの間、グッズ購入&ベルゲングッズ引き換えに行くことに。スピッツグッズは無事買えたのですが、ロックロックのオフィシャルグッズがどんどん売り切れていってびっくりでした。この時点で11時。しかも、それまで普通にメールできていた携帯の電波状況がだんだん怪しくなり、メールも電話も出来ない状態に。でも、念のためにと待ち合わせ場所を決めておいたおかげで、なんとかたむたむさんと合流できました!この時点で12時ちょい前。

二人して急いで席に戻る途中、SEが流れて、スクリーンに田村君登場!なぜかジェットコースターに乗っていて、カメラ目線で「余裕です」と一言。他のセリフは忘れちゃいましたが(汗)、とにかくスタート!って感じで、ここからはCGアニメ。ジェットコースターがぐるぐるスピード出しながら、レール上に浮かんだロックロック仙台の履歴を次々と突き破っていって、最後2009年ってところで、スピッツ4人が会場ゲート前に立ってる映像にチェンジ。ようこそ的な挨拶の後、マサムネが他の3人にマイクを向けて何か話してました。このへん歩きながら見てたのでうろ覚えでスミマセン…。そんなこんなで、いよいよ開演!

1組目のチャットモンチーは「恋の煙」でスタート!すごく通る声で、演奏もパキッとしててかっこよかった〜〜!以前テレビでライブ中継を見たことがあるんですが、その時より格段にかっこいいと感じました。やっぱり生は違いますね!そしてそして、10周年おめでとうございますということで、なんとスピッツの「バニーガール」をカバー!曲自体のキーはさほど変わってないように聞こえましたが、ボーカルえっちゃんの声がめちゃめちゃ低く感じました。これはこれでイイ!ドラムのくみこんが昔スピッツのコピーバンドをしていたそうで、この曲は難しいらしいのですが、良かったよーと3人で褒め合ってました(笑)。この日はほぼシングルという選曲で、夏っぽい曲も多くてかなり盛り上がりました!個人的に好きな「恋の煙」「染まるよ」が聴けて嬉しかった!

チャットモンチー終了後は、しばし休憩タイム。そしてそろそろ次…という時に、スクリーンに再び田村君登場(笑)。ジェットコースターがゆっくり上がっている最中で、「上がってます」と一言。その後、メリーゴーランドにスピッツ4人が乗ってる映像にチェンジ。どうやら八木山ベニーランドのようです。(←ケンミンSHOWで勉強済み。笑) ゆったりと回るメリーゴーランドの上で、それぞれの馬に乗って優雅に上下するスピッツご一行(笑)。田村君がイベントの注意事項などを喋ってる横で、マサムネの後方の馬に乗ってる崎ちゃんがニコニコ顔で、マサムネの頭上に小さくピョコッピョコッと出たり消えたりするのがかなりツボでした(笑)。
テ:「楽し〜〜〜〜い!!」
田:「もうちょいスピッツ、ベニーランド楽しみま〜す!」
(↑このへんから持ってきていたメモ帳が活躍しております。笑)

2組目はスキマスイッチ。全曲は知らない私ですが、夏らしい(と個人的に思う)「ガラナ」や「全力少年」が聴けて満足!お客さんを盛り上げるのも上手いですね〜!ボーカル大橋さんが「ウォオ〜♪ウォオ〜♪」って歌って観客に真似させて、だんだん節回しが難しくなっていって「出来てなーい!笑」というのがお決まりだそうです(笑)。シートエリアから見てたけど、すごく盛り上がりました。「奏」と「虹のレシピ」も聴けたし、全体としての流れが良かった!

スキマスイッチ後の休憩タイムでは、Yさんとヒンタムザックさんとお会いして、しばしおしゃべり。短い時間でしたがどうもありがとうございました!そうこうしているうちに、スクリーンにまたまた田村君。ジェットコースターが急降下して「ギャー!」って絶叫してました(笑)。そして映像は、雨の球場に一人たたずむ崎ちゃんにスイッチ。今回もイベントの注意事項を話してたと思いますが、時折思いっきりカンペを覗き込んでいたのが笑えました。その背後では、楽天ゴールデンイーグルスの「カラスコ」が、豪快な音を立ててバイクを乗り回していました(笑)。

3組目はモンパチ!…その前に、スタンディングエリアの関係者スペース(?)に田村君発見!楽しそうにステージを見ている様子を思いがけず間近で拝見できて嬉しかったです。で、急いでシートエリアに戻る途中に、カチャーシーしてる人にたくさんすれ違って和みました。これは楽しい!是非聴きたいと思っていた「あなたに」「小さな恋のうた」と、ユニコーンのカバー「大迷惑」が聴けたのが嬉しかった!「ハーイサイ!」「ハーイサイ!」って観客とコール&レスポンスするのも楽しかったです。ボーカルキヨサクさんが実は体調不良で前日のライブをキャンセルしていたそうなんですが、この日はそんなこと全然感じさせないパワフルなステージでした。「神様」という曲も良かった!

そして再び休憩タイム。ですが、この時は特に映像が無かったのかな?普通に次へ行った気が…。それともメモし忘れ?スミマセン記憶が無いです(汗)。

4組目は、もうお馴染みになりつつあるKREVA!地響きするようなビートで「成功」や「ストロングスタイル」を歌った後、マイケル・ジャクソンに敬意を表して…ということで、Jackson 5の「I Want You Back」に乗せて「あかさたなはまやらわをん」を披露!コレかっこよかった!亀の恩返しで原曲を聴いてただけに、こんなに変えられるものなのか〜!と感心してしまいました。そしてMCではニューアルバムの話題になり、ゲストミュージシャンとの曲が多いのでここでは披露できないと思ったら「じゃあ俺が歌ってあげるよ」と言ってくれた人が居て…みたいな感じの前フリで、待ってましたマサムネ登場!会場は大歓声!!マサムネはチャコールグレーのグッズTシャツ姿で、"あ、どもども"って感じで手刀を切りながらステージへ(笑)。そして披露されたのが、「生まれてきてありがとう」。嗚呼っ!これがまた聴けるなんて!これはかなり嬉しかったです。そしてこの二人が居るならやっぱりこれでしょ!というわけで、「くればいいのに」もしっかり披露。やっぱりマサムネの声はこういう曲だと特に映えますね〜!マサムネ退場後も、「瞬間speechless」など聴きたかった曲が聴けて満足!

KREVAが終わり、再び休憩タイム。たむたむさんがフードエリアで色々買ってきて下さり(どうもありがとう!)、腹ごしらえしつつ待っていると…スクリーンにまたもや田村君。猛スピードで進むジェットコースターに乗って、「ロックロックこんにちは in 仙台〜〜〜!」って叫んでる…ように聞こえました。(←風の音にかき消されつつ、超必死な田村君。)場面は変わって、牛タン専門店の「利久」にスピッツ4人、の図。内3人が背中を向けてカウンター席に座っていて、テツヤだけカウンターの奥(厨房)に立って「あちっ!あちっ!」って言いながら牛タンを焼いていました(笑)。ここでメンバーが何を話してたかは、スイマセン記憶も記録もありません(汗)。とりあえず、ひたすらテツヤが「あちっ!」「ひっくり返せねぇ!」と言ってたのは覚えてます(^^;

5組目はユニコーン!民生好きな私ですが、ユニコーンはリアルタイムでは聴いてなくて、ましてやライブなんて当時は行ってなかったので、今回が初・生ライブ。「WAO!」「ひまわり」の他、「服部」や「ヒゲとボイン」も生で聴けて感激!そして、モンパチが演ったから今日は無いかな?と思っていた「大迷惑」も演ってくれて嬉しかったです!みんなと一緒になって「だ!い!めいわく!」と叫びました(笑)。ちなみに民生は2日前までzeppで演るんだと思ってたらしいです(笑)。ステージの上はほんと自由な感じで、見ていてこちらもすごく楽しくなりました。「WAO!」のイントロで民生がポコポコ鳴らすやつ(カウベル?)を持って、リズムに乗って阿部さんと絡んでたのがコントみたいで面白かったし(笑)。そしてやっぱりすごいのが民生の声量!毎回圧倒されます!またロックロックに出て欲しいな〜!

続いての休憩タイム明けの映像は、またまたジェットコースターに乗った田村君。さっきよりさらにすごい風の音の中、必死の形相で「ロックロックぅぅ〜〜〜〜うぅぅ〜〜〜!!」しか言えてなくて、そのまま伊達政宗像の映像に切り替わっちゃったので会場笑い。で、さらに映像が切り替わって、どこぞの階段を上から下りてくる怪しい男が一人…。なんと、馬の被り物を刺した棒にまたがって、伊達政宗の三日月の兜をかぶったマサムネでした!同じ「まさむね」繋がりで扮してみました、とのこと。なんてシュールな…。ていうか顔ちっちゃ!兜がブカブカで、男の子が武将ごっこしてるみたいに見えました。(超失礼)でも貴重なお姿です(笑)。ここでは仙台グルメについてのトーク。マサムネは、アメリカンドッグのソーセージの代わりに笹かまが入ってるやつが好き、とのこと。どうやら「ひょうたん揚げ」のことみたいです。今回食べれなかったので是非次回食べてみたい!

6組目はアジカン!アジカンはアルバム全部知ってるわけではないのですが、音が大好きで、この日かなり楽しみにしてました。実際かなり盛り上がった!特に「リライト」や「ループ&ループ」、「アンダースタンド」が聴けて良かったです。MCも素朴な感じで和みました。スタンディングエリアでタオルに「フランス人」って書いたフランス人のファンが居たようなんですが、「フラス人」になってるよ、とか(笑)。「牛の香りがする」とか…。(←確かにこの会場、時折風に乗ってすごい臭いがしたんです。私は途中まで仮設トイレの臭いかと思ってたんですが、近くに牛舎があったのかな?謎です。)「来年もここでロックロックやればいいのに!」というMCには思わずウンウンと頷いちゃいました。終盤は「君という花」も披露!実はリリース時からmy目覚まし着メロとしてずっと使ってます。(←どうでもいい情報^^;)すごく良かったので、アルバムの曲ももっと聴いてみたいと思いました。

そして最後の休憩タイム。雲の切れ間から西日が覗いて、いい感じの時間帯に。…この時も特に映像は無かったのかな?スイマセンまたメモ帳に記載が無いので、無かったってことで次行きます!(もしあったら追記します。汗)

さて!いよいよ本日のメインイベント・スピッツの登場!マサムネはさっきとは違って、真っ赤なシャツ+ゆったりズボン+ハットというスタイル。テツヤはグレーっぽいチェックのつなぎ服を着ていました。(←今回の夏イベでは一貫してこの格好だったようです。胸元には、中央に自分の顔をあしらったひまわりのバッヂを付けていました。)田村君は、☆をペンで書きなぐったようなイラストの白Tシャツ+カーゴパンツ、崎ちゃんは左肩〜胸のあたりに赤っぽい小花模様のある白ポロシャツ+カーゴパンツ(?うろ覚え)という格好でした。
そして始まったのは「クリスピー」!そして続けさまに「放浪カモメはどこまでも」。夏らしくてかっこいい!そして最初のMCでは、お決まりの「ロックロック!?」「こんにちはー!!」という掛け合いの後、10回目を迎えられて感無量!とマサムネ。で、昔この会場の近くでライブやったことがある…という話題で、テツヤが「その時に植えた松があんなに大きくなったね〜!」と、シートエリアに生えてる松を指して会場笑い。早速テツヤ節が炸裂しております(笑)。
続いて「チェリー」「スパイダー」で会場を沸かせた後、夏イベ恒例のカバーコーナーではウルフルズの「バンザイ」を披露!マサムネバージョンのバンザイを初めて生で聴けて感動しました。サビの「バンザ〜〜イ♪」の所でお客さんみんな手を万歳!ってやってて楽しかったです。で、せっかく10周年なので、ここでスペシャルゲストを呼びたいとのこと。おっ!?今日の出演者の中の誰かとセッションするのかな?と思っていたら…。まさかの平井堅登場で場内大歓声!!!かなりサプライズなシークレットゲストでした。生・平井体験は2度目だけど、スピッツメンバーと並んでるのを見るのは初めて。やっぱり背高いわ〜!
マ:「今日仙台に牛タン食べに来てるところを誘ったんだよね」
平:「え?」(←イヤモニで聞こえてない)
マ:「いや、いいです(笑)」
ってな感じの下りが笑えました。このへんもうちょっとトークしてた気がしますが、とにかく進行がぐだぐだな感じでした(笑)。でも曲は良かった!!平井堅がお気に入りのスピッツの曲をチョイス、ということで、1曲目は「ガーベラ」!!大好きな曲なので聴けて嬉しかったです♪1番を平井堅、2番をマサムネが担当していました。平井堅はさすがの声量ですね〜!あたりはすっかり暗くなっていたので、青白い照明が幻想的な感じでした。曲が終わって、マサムネが「平井君の声は地平線が見えるようだね」といきなり話し始めたので、「あ、ここMCなのね」とビックリ顔の平井堅(笑)。そんなこんなで次の曲へ行こうとしたら、急にテツヤが「ちょっと待って!俺たち平井君より後ろに立ってるからね!」と言って会場爆笑。和んだついでに平井堅が、「打ち上げで民生さんに絡んでましたよね〜」と、大阪ロックロックでのクージー話を暴露してました(笑)。そんでもって2曲目は平井堅の「POP STAR」!これも1番が平井堅、2番がマサムネ、だったかな?すごく良かったです!!演奏もスピッツアレンジでかわいい感じになってました!
そして曲が終わり、拍手の中 平井堅は退場。ゲストコーナー短っ!でも貴重なステージを見れて良かったです。
マ:「あ〜ホッとした」(会場:笑)
テ:「じゃ、元の立ち位置に戻そうか」(会場:笑)
お次は、新曲を聴いて下さいということで「君は太陽」!まさに夏という感じでかっこいい!元気になる曲です。そして続けて鉄板の「8823」&「俺のすべて」で盛り上がりは最高潮に!やっぱりこれを聴かないことには終われない!田村君がまたジャンプしまくりで、私も、体はシートエリアに居たけど心はスタンディングエリアで飛び跳ねておりました(笑)。そして、「今日はほんとに楽しかったです!生まれてきて良かった!」というマサムネの挨拶を挟み、本編ラストは「涙がキラリ☆」。これも夏らしい選曲ですね〜♪ライブでは久々に聴いた(気がする)ので嬉しかったです(^^)

アンコールでは、メンバーは着替えずに本編と同じ衣装で登場。そして1曲目は「群青」!ということで、ステージにスキマスイッチ大橋さんを呼び込み!大橋さんは自分の出番のあとにお酒を飲んでたそうなんですが、アンコールの時間までに覚めるように調節したから大丈夫、とのこと(笑)。そしてMCはマイクスタンドの話題になり…。以前ロックロックでスキマスイッチが使っていたマイクスタンドがかっこよくて、真似させてもらいました、とマサムネ。
マ:「俺もあれがイイぃぃ〜〜!つって」(会場:笑)
↑これが駄々っ子みたいな口調で体をクネクネしてて可笑しかった!でも曲ではしっかりキレイなハーモニーを聴かせてくれました!2番ではマサムネと大橋さんのパートを入れ替えて歌ってたんですが、あまりに自然だったので途中までそのことに気付きませんでした(汗)。で、この1曲で大橋さん退場。やっぱりゲストコーナー短い!(笑)でもロックロックならではのコラボが見れて嬉しかったです。そしてなんと!ここでマサムネの口からライブDVDリリースのお知らせが!やったぁ〜〜〜!!!今までのライブ映像は継ぎ接ぎだったけど、今回はさいたまスーパーアリーナ公演をツルッと丸ごと、初回盤にはMCも入りますってことで、こんなユルイMCが付くと余計売れなくなるんじゃ…と心配気味のマサムネでした(^^; そして最後に、「今日はほんっとに良かったです」、「ロックロックこんにちはというイベント自体が幸せなイベントだと思いました」と挨拶し、「僕のギター」と「青い車」で締めくくり。しっとり且つさわやかなエンディングで良かった!最後にもう一度マサムネが「また会いましょう!」と挨拶し、ピックやスティックを投げながらにこやかに退場していくスピッツメンバー達。すると程なく照明が落ちて、ステージサイドから打ち上げ花火が!ライブの余韻に浸りながら、しばしその光景を目に焼きつけ…。最後のスターマインで会場は大拍手。感動をありがとうスピッツ!
…と思ったらまたSEが流れて、スクリーンに田村君登場。ジェットコースターに乗って何か叫んでたんですがよく聞き取れなくて、そのまま暗転したので会場笑い。その後スピッツ4人並んでる映像に切り替わって、メンバーから一言ずつ挨拶がありました。家に帰るまでがロックロックなので気をつけて帰ってね、とか、来年からも仙台でロックロックやるのでよろしく、などなど…。で、テツヤだけは風船のようなバランスボールのような物を抱えていて、「これ元気玉。オラに元気を分けてくれー!」と言って会場笑い。最後までテツヤはテツヤでした(笑)。その後4人で乾杯してる映像に切り替わって、今度こそ本当のエンディング。今までの映像の未公開シーン、NGシーンを流しながらのスタッフロールだったので、ついつい最後まで見ちゃいました。おかげで荷造りが遅くなって、シャトルバスに乗るまでに相当苦労しましたが(汗)、全部ひっくるめて夏のいい思い出になりました。心配だった天気も、どこかのタイミングでマサムネも言ってましたが、晴れすぎず雨も降らず暑くなく寒くなく…でちょうど良かったです。最初は仙台遠いしな〜なんて思っていたけど、聴きたかったアーティストを生で聴けたし、スピッツもいつも以上に夏歌が多くて盛り上がったし、スペシャルゲストにカバーにDVD告知に…ほんと盛りだくさんで楽しかった!!仙台まで来た甲斐がありました!夏が終わっても、この先ずっと頑張れそうです。

今回は(今回も?)すごく読みづらいレポですみません(汗)。
↓スピッツのセットリストだけ改めてまとめます。

01. クリスピー
02. 放浪カモメはどこまでも
03. チェリー
04. スパイダー
05. バンザイ(カバー)
06. ガーベラ with 平井堅
07. POPSTAR with 平井堅
08. 君は太陽
09. 8823
10. 俺のすべて
11. 涙がキラリ☆
e1. 群青 with スキマスイッチ大橋卓弥
e2. 僕のギター
e3. 青い車

ライブ後は仙台市内のホテルに一泊し、翌日たむたむさんと一緒に「利久」で牛タンランチを堪能。焼きたての牛タンがジューシーでほんとに美味しかった!!そして午後からは、青葉城址や瑞鳳殿などの観光地を巡り、ずんだ餅屋さんでお茶したり、アーケード街を散策したりして過ごしました。そして再び夜行バスで名古屋へ帰還。今回は往復ともにバスだったのでちょっと疲れた旅だったけど、行ってみると案外近いもんだな〜と思えたので、仙台版のロックロックには今年だけと言わずまたいつか参加してみたいです。
今回色々手配して下さったたむたむさん、本当にどうもありがとう!!ご一緒できてほんとに楽しかったです♪そして会場でお会いして下さった皆様、残念ながらお会いできなかった皆様、また次回どこかでお会いできる日を楽しみにしています!

Very very special thanks to たむたむさん&Sさん&Yさん&ヒンタムザックさん他みなさま♪

スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋
(c)*Magnet* Megumi

inserted by FC2 system