スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋

スピッツ ライブレポート

GO!GO!スカンジナビア vol.5
2012/05/19 Zepp Nagoya (スタンディングの日)

ツアー初日から名古屋公演まで長かった…!ラスト3公演でやっと名古屋に来てくれました!
この日はみかづきママさんと一緒に、まずは場外の先行販売でグッズ購入。ちなみにスピッツ写真集「言葉ははかない」を会場で買うと、この日撮影した写真にメンバーのサインを入れて郵送してもらえるという特典があったんですが、私はすでにサイン色紙持ってるし、当日買うと重いし…と思って事前に購入済みでした。でもやっぱりこの日まで待てばよかったかな〜?当日の写真は記念になるし…。うーん、失敗。しかもせっかく早々と来たのに、開場時間までのんびりしてたら場外のロッカーが見事に全部埋まっちゃいました。しまった…!早めに確保しておくんだった…!仕方ないので開場してからロビーのロッカーに荷物を入れ、慌てて中に入りました。整理番号600番台で、さらにロッカーのタイムロスがあったので心配でしたが、前のほうは意外と余裕があり、割り込みすることなく田村君側最前ブロックでみかづきママさんと合流できました。良かった! そのうち人人人…で埋まってステージが見えにくくなっちゃいましたが、開演したらきっとみんな動くだろうと期待して、しばし待機。

この日はたまたま私の周囲に男性ファンがたくさん居ました。開演前に禁止事項などをアナウンスするお姉さんに対して、逐一「はーい!」って返事する男の子も居て、そのうち複数の人が便乗して「「はーい!」」って返事して、最後に謎の拍手発生(笑)。そして、そろそろ開演というところで今度は場内手拍子。えぇっ、こんな早い段階から手拍子するの!?っていうか開演前から手拍子なんて名古屋じゃないみたい(笑)。
そうこうしているうちに「リコシェ号」が流れ、スピッツメンバー登場!と同時に、前方のお客さん達がドドドドドーーーッと予想以上に中央に詰めて行ったので、かなり見やすくなりました。マサムネは白地にプチプチとポイント模様の入ったポロシャツ、田村君はCHESTO! CHESTO! CHESTO! と書かれたボーダーTシャツ(フラカン?)を着ていました。テツヤと崎ちゃんはちょっと見えづらかったのでうろ覚えです(汗)。あ、そういえばテツヤが短髪になっていました。

この日のセットリストはこちら。

01. 運命の人
02. けもの道
03. スピカ <リクエスト3位>
04. タイム・トラベル(原田真二)
05. サンシャイン
06. ホタル <リクエスト25位>
07. オケラ
08. 初恋に捧ぐ(初恋の嵐)
09. 謝々! <リクエスト20位>
10. あかさたな(新曲)
11. 不死身のビーナス
12. 愛のことば <リクエスト2位>
13. 悲しみの果て(エレカシ) <カバーリクエスト1位>
14. 猫になりたい
15. 三日月ロックその3 <リクエスト1位>
16. バニーガール
17. 恋する凡人
18. 8823
e1. しおさいちゃん(新曲)
e2. ヒバリのこころ

今回は記憶がMAXでくちゃくちゃなので、曲は曲、MCはMCで、特に印象に残ったところをかいつまんで書いていきます。

まず曲!
この日は何と言っても1曲目っっ!!!打ち込みのイントロでスタートしたのは「運命の人」!!この曲が聴けるのを何年待った事か・・・!(>_<) fakefurツアー以来ずっと聴けてなくて、今回やっと、やっと、やっと演奏してくれました!!ちょっとアレンジされてて最初一瞬分からなかったんですが(汗)、「運命の人」だ!と分かった途端感動で泣きそうになっちゃいました。マサムネの声がすごく伸びやかで良かった!
同じくフェイクファー収録の「謝々!」も大好きな曲だから久々に聴けて感激。アウトロの「ラ〜♪ラララ〜♪ララララ〜♪」のところをマサムネ以外のメンバーみんなで歌ってて、なんだかジ〜ンときました。
あと「不死身のビーナス」もめちゃくちゃ久しぶりに聴けました!しかもあれです!CD通りの演奏じゃなくて、VHS版ライブビデオ「JAMBOREE1」のエンドロールで流れてるあのアレンジ!これはかっこよかった〜!
他には「サンシャイン」も、イントロのチャララララン♪チャッチャッチャ♪っていうギター(言葉足らず^^;)をマサムネが弾いているのがよく分かりました。(いや、ライブではマサテツどっちがどっちのギターを担当するのか分からないので、この曲に限らず手元を凝視しちゃいます。)あとBメロ部分のベースがCDと違ってスラッピング(って言うの?)になっててかっこよかったです。今度は思わず田村君の手元を凝視!
エレカシの「悲しみの果て」も好きな曲だから、もう一度聴けて嬉しかった!人の曲を歌う時のマサムネってちょっと歌い方が違うんですよね。ややカラオケちっくというか…。そんなところも楽しめました(^^)
最近のカップリング曲の中では「オケラ」が一番好きなので演ってくれて嬉しかったし(←予想通りのかっこよさ!)、「タイム・トラベル」はやっぱり名曲だなぁ〜と、聴きながら改めて実感しました。終盤の「uh〜♪uhhh〜♪」というマサムネの声の高いこと!(今更^^;)
そして本編ラストは「バニーガール」→「恋する凡人」→「8823」とノンストップで続き、ジャンプしまくりでカロリー大量消費しました!!「8823」の終盤、田村君が超笑顔で飛び跳ねながらいつのまにか口いっぱいに何かをほおばっていて(バナナ?)、もぐもぐしながらベース弦を引きちぎっていました!(笑)

新曲2曲、「あかさたな」と「しおさいちゃん」もすごく良かったです!でも「しおさいちゃん」のインパクトがありすぎて「あかさたな」がどんな曲だったか思い出せない…!(>_<) ぜひ2曲とも次のアルバムに入りますように!!

続いて、MCの記憶を少し。
まず最初にマサムネ、名古屋にやっと来れた!という話から、「紅白見てからもう5ヶ月も経ったんだ」と言って、「年の初めの試しとて〜♪」とお正月の歌をギターで弾き語り。で、「終わりなき世のめでたさを〜♪」と続くんですが、その次の「松竹立てて 門ごとに」という歌詞を、マサムネはずっと「マツタケ食べて タコ踊り」だと思ってたとか(笑)。早速くねくね〜と踊ってみせて会場爆笑! それで、同じ勘違いをしている人がどのくらい居るかネット検索してみたら、結構居たんだそうです。さすが検索魔マサムネ(笑)。さらに昔モッツァレラチーズのことを「モラレッツァチーズ」だと思っていて、それも検索したらたくさん出てきたそうですが、それは全部自分がそう言ってた と書かれた記事だったようです(笑)。テツヤに「そのマツタケの人達とオフ会やればいいじゃん」と言われて、マサムネが「みんなでタコ踊りするの?」と言った後に、「じゃあモラレッツァチーズの会は一人でやらなきゃ…」とつぶやいたのがかわいかった(笑)。

また、演奏してほしい曲の投票システムについて。マサムネのお母様はベルゲン会員なんだそうですが、やり方が複雑で面倒臭いからやめるわ〜と言われてしまったようで、ややこしくてスミマセンと謝ってました。それよりお母様会員だったのか〜。ちなみにテツヤのお母様は会員じゃないとのことです(^^;

そして、 映画「テルマエ・ロマエ」を観に行ったマサムネが、崎ちゃん(っぽい人)が出てたね!と言って、トークは崎ちゃんへバトンタッチ。そこで崎ちゃん、コーラスマイクがセットされたままの状態で立ち上がって、頭上にあるマイクの柄の部分に頭をゴンッ!という新ギャグを披露してくれました(笑)。崎ちゃんは目鼻立ちがはっきりしているからか、昔アフリカ旅行に行った時に「お前はイタリア人か?」と聞かれた事があるとか、あとは撮影でメンバーでシチリアに行った時の話など、結構長く喋ってくれました。あと、開演前から場内すごく盛り上がってて、自分もウォ〜!って感じで出て行ったのに、1曲目打ち込みだからしばらく休みで、手なんか拭いちゃったりして(笑)、と崎ちゃんらしいほのぼのトーク。
そしたらソデから出てきたプラムチャウダー梅木さんに台紙を手渡され、急に台本を読む崎ちゃん(笑)。確かリクエスト3位の曲紹介だったかな?(違うかも…。)そして台本を読み終えた崎ちゃん、曲へ行く前に、急に黒いステッキを取り出し、パッと花に変えるマジックを披露してくれました。会場拍手!だけど唐突すぎて笑ってしまった(^^;

ちなみに、次のリクエスト曲の演奏前はテツヤの番で、MCと、「○○位はこの曲です」みたいなフリ+マジックがありました。今回はそういう流れなのか。肝心のマジックは私の位置からは残念ながらよく見えず…。しかもMC覚えてない(汗)。田村君に至っては台本もマジックも無く、「当時の甘酸っぱい記憶を思い出しながら演奏しようと思います」みたいなフリで、2位の「愛のことば」の演奏に入りました。なんで"甘酸っぱい"ってワードが出てきたのか、本当に思い出せない…(汗)。結成25周年とか、スピッツベルゲン発足20周年という話の流れで昔話になったんだっけ!? テツヤと田村君が幼馴染みだから昔話がたくさんあって、マサムネと崎ちゃんは「俺たち幼馴染みじゃなくてよかったねっていつも話してる(笑)」ってな感じのトークがあったのは覚えてます(^^;
あ!田村君が「テツヤ誕生日おめでとう!」って言って(2日過ぎてるけど)、「みんなでテツヤを褒めてみて」と言って、会場から「テツヤー!」「かっこいいー!」「オシャレー!」とか叫んでもらって、テツヤを照れさせるという場面もありました。素敵な藤枝コンビ!

他には、結成25周年の話の流れだったか、マサムネがまさか自分がこうしてステージに立つ人間になると思わなかったという話で…。昔ピアノ発表会で緊張して出番を待ってた時に、司会の人がマサムネの前の子を「モリナガ○○くん」 って紹介したあとに「森永の××っておいしいよね〜」ってオフレコで喋ってたのが聞こえたらしく、俺はこんなに緊張してるのに…!とワナワナしたのを鮮明に覚えてるそうです。そしたら田村君が、「本番前にテツヤが変な踊りをするけど、それにもイラついてたの?」ってな事を。どんな踊りか分かりませんが、「やってー!」というお客さんに「いや捕まるから!」とテツヤ。どうやらシモ系のようで、このあとややキワドイ発言がありました(^^;

あと、どこで喋ったか忘れちゃいましたが、マサムネと田村君が初めてセッションしたのがローリングストーンズの「Jumpin' Jack Flash」で、実際にギター+ベースで演奏してくれました!
そしてこれもどのタイミングか忘れましたが、崎ちゃんが何かの話の流れでスギちゃん風に「○○だぜぇ〜」って言ってました。面白かったのに、今回本当にうろ覚え過ぎる…_| ̄|○

そしてこの日のアンコール。いつもはみんな手拍子だけなんですが、この日は応援団長みたいな男の子(たぶん冒頭の返事してた子?)が居て、「(会場)GO!GO! (団長)スカ〜〜ンジナビア! (会場)GO!GO! (団長)スカ〜〜ンジナビア!」って自然発生的に掛け声が出来上がって、名古屋らしからぬ異様なテンションでした。でも楽しかった!

さて、アンコール終了後は、お待ちかねの第二部!
おなじみのグッちゃん&プラムチャウダー梅木さん進行のもと、リクエスト曲の順位予想で当選した会員の名前を読み上げ、その後メンバー4人をステージに呼び込んでのトークタイム。その間、持ち込んだデジカメで撮影OKとのことで、早速撮りまくりました! さらに今回新たな試みとして、お楽しみ抽選会がありました。サイン入りのピックセットやドラムスティック、この日実際に使った曲順表、○○ツアーの時のスタッフTシャツ、ベースストラップ、ミニギターなど豪華賞品が次々と紹介され、メンバーが順番に、ステージ中央に設置された箱(←会員番号の書かれたライブチケットの半券が入ってる)をゴソゴソして当選者発表。その間も撮影OKなので、番号呼ばれないかドキドキしながら撮りまくり。バシバシフラッシュがたかれる中、ベースストラップより曲順表のほうが会場の反応が大きくて田村君がスネてたり、ミニギター紹介の時にマサムネが「チェリー」(だったはず)を弾き語りしてくれたり(←そのあとお正月の歌も歌ってました)、あとテツヤが箱の中をまさぐりながら「こんにゃく!」って言ってた(物当てゲームのつもり?)のがツボでした(笑)。 ちなみに私は1つも当たらず…。残念!
抽選会後もトークタイムは続きましたが、撮るのに夢中でやっぱりほとんど覚えてません(汗)。あ、マサムネが愛知の人〜?○○から来た人〜?って点呼とってて、撮りながら「はーい!」って手を挙げました、そういえば。
で、肝心の写真のほうは、私のデジカメでは全然ズームできず、あまり綺麗に撮れなかった…。やっぱデジカメ新調しておけば良かったな〜〜。お客さんの「変なポーズして〜!」という声に応えて、マサムネが一瞬変なポーズしたのを奇跡的に撮れたのが唯一の収穫でした(笑)。
あと、シメの挨拶で、確か田村君が「ゴースカが節目となって次の作品に繋がる事が多い」というような話をしてました。マサムネは、次回はもうちょっと間を空けずにゴースカやりたいって言ってたと思います。もうホントうろ覚えでごめんなさい。m(_ _)m

そしてメンバー退場後、最後に司会の二人が客席にお菓子を投げまくって、イベント終了。気付けば3時間、ずっと立ちっぱなしで疲れましたが、メンバー全員の元気そうな姿を見れたし、新曲を2曲も聴けたし、なんと言っても「運命の人」が聴けたし、たっぷり楽しむことができました♪
早くも次のゴースカが楽しみです。でもその前に次のアルバム!そして次のライブ…!!まだまだスピッツからは離れられそうにありません(>_<)

Very very very special thanks to みかづきママさん♪

スピッツファンサイト 鳥になっちゃう部屋
(c)*Magnet* Megumi

inserted by FC2 system